『Vi-Clear』
お取り替えシミュレーション

ご利用中のドアレバー・扉の確認

以下の図にしたがって、A〜Dの寸法、Eの刻印のご確認をお願いします。

確認事項

A:扉の厚さを測ってください。

B:バックセット※を測ってください。
※バックセットとは、扉の先端から、ノブ・レバーハンドルの回転軸中心までの長さをいいます。

C:フロント板※の高さを測ってください。

D:フロント板※の幅を測ってください。

E:フロント板※の刻印を確認してください。
※フロント板とは、錠前の先端にある板を指します。ここに錠のメ-カ-名、型式記号などが刻印されていますので交換時、故障時には確認をすることをお勧めいたします。

お取り替えシミュレーション

ご確認いただきました内容をもとに、お取り替えの可否をご案内いたします。
該当します項目を以下よりクリックしてください。

A:扉の厚さ B:バックセット C:フロント板の高さ D:フロント板の幅 E:フロント板の刻印

A:30mm〜40mm

B:51mm or 60mm

C:57mm

D:22.5mm or 25mm

の場合

①:Eの刻印が『NAGASAWA』である

【お取り替えが可能です】

以下のチューブラ錠仕様の製品からお選びいただけます。
「チューブラ錠」とは

間仕切り錠、表示錠、シリンダー付間仕切り錠については、既存の製品によっては追加加工が必要な場合がございます。
お手数ですがドアノブのお写真を撮影していただき、【お取り替え相談ページ】にてお問い合わせをお願いいたします。

②:①に該当しない

【お取り替えができる可能性がございます】

お手数ですがご利用中のドアノブの外側と内側、フロント板のお写真を撮影していただき
【お取り替え相談ページ】にてお問い合わせください。
内容を確認した上、交換の可否をご案内いたします。

A:30mm〜40mm

B:51mm or 60mm

C:130mm

D:25mm

の場合

①:Eの刻印が『NAGASAWA』もしくは『KODAI』である

【お取り替えが可能です】

以下のケース錠仕様の製品からお選びいただけます。
「ケース錠」とは

1. 刻印『NAGASAWA』の他に『CJK』とある場合は、追加で一箇所穴加工が必要になります。
2. 間仕切り錠、表示錠、シリンダー付間仕切り錠については、既存の製品によっては追加加工が必要な場合がございます。
お手数ですがドアノブのお写真を撮影していただき、【お取り替え相談ページ】にてお問い合わせをお願いいたします。

②:①に該当しない場合

【お取り替えができる可能性がございます】

お手数ですがご利用中のドアノブの外側と内側、フロント板のお写真を撮影していただき
【お取り替え相談ページ】にてお問い合わせください。
内容を確認した上、交換の可否をご案内いたします。

上記に該当しない場合

【お取り付けする為の加工が必要です】

加工が必要となります為、お手数ですがお近くの施工店様、もしくは弊社特約店
( https://www.nagasawa-mfg.co.jp/shop/detail/15/ ※外部ページへアクセスします。 )
をお探しいただき、 交換のご相談をお願いいたします。

お取り付け・お取り替えに困った時は

お近くの弊社加盟店にご相談ください。
それぞれの都道府県をクリック頂くと、店舗リストが表示されます。( 公式ページへジャンプします )

お問い合わせ
お問い合わせはこちら
電話
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

【受付時間】
9:00 〜 17:00 ( 土日祝日を除く )

【電話番号】
03-5383-1811
検索
クリックすると商品を検索できます。
ログイン
会員様ログイン
新規会員登録はこちら
カート
カート内の商品を
確認できます。

現在カート内に商品はございません。

MENU
ページトップへ